スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS SAJ南関東ブロック研修会

<<   作成日時 : 2009/12/03 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近はブログなのに当日ではなく、過去記事を書いているのが多い。反省。

11/28〜29と熊の湯温泉スキー場にて南関東ブロック研修会が開催されました。

1週間前にはSAJ中央研修会が行われていた場所ですが、
ゲレンデまでの道の雪が無くなる等、積雪は半分ほどに減っていた模様です。

ゲレンデ自体もところどころ芝生が見えていますし、リフト中間降り場から下まで、
ずっとこまかいうねりが続き、ちっとも気持ちよく滑れる状態ではありません。

朝は霧雨状態でしたが開会式では上がり、ガスがかり状態です。
寒そうですね。
画像


そんな中、全体デモンストレーションから研修会は始まりました。

周りでは、西日本のブロック研修会も同時開催のため、ゲレンデの8割がたはSAJ赤ウェアーの先生方です(150人超?


デモンストレーションの解説は、SAJ教育本部検定委員会副委員長の内藤さんです。
聞き慣れている事もありますが、歯切れが良く分かり易い解説はさすがです。
(別ブロックで行われていた方の説明は、聞き取りづらく分かりにくかったので尚更)

各班に分かれての講習は、ナショナルデモまたはイグザミナーと若手SAJデモの組合せによる講師です。

新しく区分けされたステージ1の内容を重点的に行いました。
・斜滑降、両制動、片制動、横滑り、谷回り、などなど。
12月の研修会までに自分の中で整理して、研修の先生方に伝達せねば。

2日目には、新教程による検定内容(A単位)のデモンストレーションが行われました。
たまたま現場に居合わせた一般の人たちも(おそらく受検者でしょう)食い入る様に見てましたね。

私も2日間しっかりビデオに納めたので、後ほど編集してお勉強です。


古傷のひざに痛みが出ている事もあり、今週末はお休みしてその次の研修会に備えねば、です。


PS:
夜のミーティング終了時には、専門員仲間からのサプライズがありました。(今回キャプテンは忙しくて登場せず)
ギターとバイオリンのコラボです。
曲はかぐや姫の神田川。
さすがバイオリンはプロとして活動している方なのでうっとりします。
ギターは普段長渕剛のコピー専門にしている方が、私のギター(Martin D16GT)を使用しての演奏です。
実は、練習段階から真横でバイオリンの音を聞いていたのですが、鳥肌が立つような感動を覚えました。
これもビデオ録音してあるので後で観よっと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SAJ南関東ブロック研修会 スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる