スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS デジエントリーが死んでいる.....

<<   作成日時 : 2009/08/31 13:34   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 13

日曜日の事務担当者会議で、デジエントリーの説明をしました。
画像

色んな不満もあるかと思いますが、まずは試して頂きたい!の一言です。

しかし、デジエントリーの手数料よりも、自分は電車代の方が安いからデジエントリーは要らないって言われても...
自分の都合より、全体の利便性向上のため、とにかく前に進んで見ましょうよ。

その際には(トラブル発生もあるでしょうから) 「暖かい目で見守る事」 もお願い致します。



さて、台風接近の本日、デジエントリーでの受付が始まりましたが

ガーン! 早速トラブルです。
アクセス過多でサーバーダウン中の模様です。

文句を言いたい輩からの格好の攻撃材料にされそうです。

しかし、デジエントリーのシステムめ、説明と違い、弱すぎるぞ!!!


============= 追記 ===============

ただ今 9/1 01:26 ですが、

   やっとアクセスできる状態になりました。

いまのところ、どれ一つとして定員に達しては居ないようです(当たり前か、つながらないんだから)

皆さんのコメント。 怒りはごもっともです。

このシステムを説明した身としては、非常に落胆しております。
デジ側に何らかのシステムトラブルがあったのか、単なるアクセス過多なのかは不明ですが
(後者だったら プアすぎて超激怒の対象です)
期待していたものが大きかった分、落胆が大きいです。
明日の朝には問題なく運用できていることを祈ります。
やっと次に向かって踏み出せたのに、いざ踏み出したら足場が無い状態....ですかね

怖いのは、急に窓口受付を始める事でしょうか。公平じゃなくなるし混乱の元になります。
デジ受付で、先着から抽選への変更か、人気会場の枠拡大程度が良いかも知れません。

いずれにしても、デジ側システムの問題であり、ちゃんとした説明がなされない限り
事務局側では何もできない状況ですね。   くやしいです。


============= 追記 ===============

9/1時点でHPに原因について以下の通り掲載されました。
窓口とデジエントリーの2重受付だと、今年は定員の管理が出来ない現状のため
(利用促進も兼ねて)思い切ってデジのみ受付とした経緯がありますが、
定員管理のコントロールが急激なトラフィック未検証だったと言う事でしょうか。
既に定員オーバーの会場も出始めております。
みなさん目的の会場が取れている事を切に祈ります。


会員各位

指導員研修会の申し込みに際し、大変ご迷惑をおかけしています。昨日の申し込みの不具合原因を調査し対応いたしました。

一番の原因は、会員各位が申し込み画面に従って作業をし、最終画面で確定を押した後で「定員オーバーで申し込めません」とならないように、定員の管理を厳格にするプログラムとし、申し込みの各画面ごとに「定員がオーバーしていないかの確認をさせながら次の画面に進む」手順を取っていました。そのために、2000件以上のアクセスに対応していなかったことが判明しました。暫定処理として「この各画面ごとに、定員を確認する作業」をはずし、対応をすることにいたしました。

現在は、サーバーの負荷が軽くなり、ほぼ正常に稼働していますのでよろしくお願致します。

なお、恒久対策は引き続きプログラムの改修を検討していますので何とぞよろしく対応をお願致します。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
思った通りです。(怒)>デジエントリーの弱さ

「文句を言いたい輩」
でなくても文句を言わないと収まりません。
朝からやってまだ終わっていません。
かん
2009/08/31 19:31
本当にどうなっているのでしょうか(怒)

暖かく見守るつもりでしたが・・・本当にイラつきます。
トラブルが起きそうな新システム開始日に都連事務所がお休みっていうのも????
さらにはデジサーフに電話をしても・・・繋がりません

どうにかしてください(激怒)
ぬま
2009/08/31 22:10
正直参りましたよ。こんなにデジエントリーのサーバーが貧弱とは。
申し込みに事務所に直接行った方が・・・。と思ってしまいます。要改善を求めます。
たけ
2009/08/31 22:48
相変わらず、都連は酷いですね!
システムの責任に摩り替えないで、都連の今までの意気地の無い処を猛省し、優秀な担当者を採用してください。
事務の女性たちの無愛想さにも嫌気がさしていて、窓口に行かなくて済むようになり、喜んでいたのですが、またあの人たちに会わなきゃならないと思うとがっかりです。
指導員登録者が減っていく原因は、都連事務局の頼りなさとだらしなさがあると思いませんか?
きた
2009/09/01 19:50
今回の件は都連よりもデジエントリー側に多くの責任があると
私は思っています。

これだけのアクセス数があることは当然都連側でも予想していたことは はらぽんさんの 書き込みでも想像できます。
また、アクセスしてみて、サーバーが落ちるわけではなく(サーバーはがんばって処理をしようとしていて)
ただ、レスポンスが異常に遅いという状況を考えれば
デジエントリー側のWEBサービスベンダーとしてのレベルの低さが伺えます。
そういうベンダーを選んだ都連が悪いといってしまえばそれまでですが、
スキー行事の申込み代行のベンダーが他になかった
という現状を考えれば、(ある意味)都連事務局も被害者といえると思います。
受け入れ試験をする要件では無いし。

>きた様
以降私見です。
指導者が減っていく件は全国共通の話であって
都連事務局の能力とは全く関係がないと思います。
教わる側の減少を考えるに、それに合わせた減少だと考えた方が無理がないと思います。
教わりたい人よりも教えたい人が多いというのは
健全な状態とは言えないと、私は思います。
都連所属の方はほとんどの方がスキー業界以外に仕事を持っていると思いますが
登録者数が減って何か不都合がありますか?

>はらぽんさん
すみません。燃えるであろうネタを蒔きました。
もしふさわしくない方向に向かうなら
遠慮無く削除してください。

バサッと。

かん
2009/09/02 02:20
皆さんの怒りはごもっともです....
銀行の統合でもWebショップの開店でも、同様に不具合は発生するものですが、皆さん時間との戦いであり、より一層怒り心頭となった事と思います。

トラブルがあることはしょうが無いのですが、その後の対応に非常に不満があります。
デジ側は、ある程度の段階で見切りをつけ、一旦受付そのものをクローズし、再開時間をアナウンスする方法は取れなかったものでしょうか。

かんさん、いつも的確な説明ありがとうございます。
私も同意見なので削除はしません。
はらポン
2009/09/02 11:31
私もデジエントリーに非があると考えます。
はらポンさんのおっしゃるとおり、一時受付を
中断すべきだったと考えます。先着順受付と聞けば
それは皆、煽られますよね。
今回の事象を無駄にせず、次回対策に反映去ること祈ります。
失礼しました。
たけ
2009/09/02 21:34
思った通りの展開になりました。なぜ最初から全てデジエントリーにしたのでしょうか?せめてエントリーはデジでも第2希望までエントリーさせ、期間中に受け付けた物から抽選にすれば集中することもなかろうに。
それと、デジエントリーにするから、クラブによっては事務担当者が仕事放棄し各個人にエントリーさせようとするからアクセス増えて当然。
おまけにグループエントリーにしても名ばかりで一人ずつ参加行事を選択する無駄なアクセス増やす仕様。
日にち決めたらそれにエントリーする人を追加していく方法を取る方が妥当。あきらかに設計ミス。
さらに最終エントリー前に修正できないことも致命的。
入力ミスに気がつきゃ戻る設定も無いので最初からエントリーし直さなければならなく、また行列待ち。
そうでなくとも、何回もデジエントリーのページに飛ばされました。
しかもよ〜く見ていると資格や有効年度が正しく引っ張り出されず、直前の人の物だったりして変更しなければならなかったり・・・。
そうこうしているうちに目的の日程は定員オーバー・・・。
また、2日の夕方には何故か定員オーバーでエントリーできなかった会場が無数にエントリーできる状態に成っていたこと。
しかもこう言う頻繁にページが変わるシステムは都心の高速回線が有利で、地方の、ローカル回線ではいま現在だってなかなか進まず、2日間無駄にした。
とても公平なシステムとは縁遠い世界です。

アナログ人
2009/09/03 17:05
追伸

某専門員さんが直前に自分のブログで

この申込方法に関して詳細に関与していないので、
ただただ、無事に申込ができることを祈るばかりである。

デジエントリーの全面的導入に当たってはヒアリングにもレビューにもタッチしていないけど、都連の研修会参加の規模からすると想像以上のアクセス集中は必至だ。


エントリーするアプリの出来がいくら良くてもそれを支えるインフラがプアだとユーザーに迷惑がかかる。
冗長構成なりロードバランサーなりの設備投資はきちんとしているか、ホスティングであるとしたらサービスプロバイダの設備は整っているかが気になる所だ。

…いかん、ついつい本業の立場から考察してしまうなぁ。上位のアプリはあまり良くわからないけど、Internet経由のサービスを考えるのならインフラを含めたトータルシステムとして捉えなければいけないしね。


と言っています。
すなわち都連関係者の中にも事前にトラブルを予測し得た人がいるのですが、ではなせそれを都連に言わなかったのか?と言う疑問が残ります。



都連にも詳しい人が居るのですから、そういう人に事前に意見を求めるべきだったと思いますし、意見を言えるような体制では無いのなら改善すべきです。

または都連は意見を求めたが、この人は管轄違いだと関わらなかったのかも知れませんが、ユーザーから見れば同じ都連の役員です。

本当にユーザーの為を思うなら、是非改善して欲しい点ですね。


ムカ付いたので今シーズンは他府県連の研修を受けることにしました。

気分転換にもなりますからね。
アナログ人
2009/09/03 17:21
いきなりつまずいたので批判はごもっともです。

本件についてはデジ側HPでは何事も無かったかのような振る舞いだし、皆さんの不満はココでぶちまけて頂き、連盟窓口へは紳士的な対応でお願い致します。

デジエントリーは多くのスキー連盟が採用しているところですし、選択肢としてはごく自然だったと感じます。

ここ数年抽選なしの状態のため、先着順を採用してみたのですが、この連盟の規模と先着順と言う心理的要素によるアクセス過多を読みきれなかった事が敗因でしょう。

やはり専用開発したシステムじゃない以上、こちらの要望も全て満たすのは難しいし、費用をかければ解決する事でも、誰がその費用を負担するのかとか、色々な事があります。

定員オーバーの危険性がある行事は、研修会のみと思われますので、それ以外の行事には有効活用して頂きたいと思います。

今後の改善を本気で望むなら、苦情ばかりではなく、この先ヒントになるようなコメントを望みます。
はらポン
2009/09/04 09:49
定員計算のシステム負荷が他のものと全く異り、
この計算の負荷に対してデジエントリーの読みが甘かったことが今回の原因でしょう。

システムのソフト対処後のスムースさを考えても、
アナログ人さんのいう専門委員の方の懸念は問題なかったと考えています。
普通ソフト側に問題があるとは考えませんし、
発注形態から考えても普通そこまで口出しはしません。
(そこまで言えるってことは自分で設計できるってことで、発注側がその能力があるなら普通自分でやります(苦笑))

もちろん、会員から見れば窓口は都連そのものであり
都連に対して責任があることは当然のことです。
だけら、もし次にやってしまったら、都連は何らかのペナルティを会員に対して払う必要があるでしょうね。

ま、ということで、定員計算の負荷が軽いので大丈夫な様な気もしますが
次に危ないのは競技のマスターズスラロームですね。
マスターズは申込開始日午前中で埋まってしまうほどの
人気イベントですから。
これでやっちゃったら少なくともデジエントリーは見切らないといけません。ね。




かん
2009/09/05 20:14
サーバダウンも問題ですが、
初めてログインできたときにビックリしたのが、
デジエントリー側に預けられた個人情報です。

SAJ・SAT会員番号と、クラブ名、氏名、メールアドレス程度で、
申し込み手続きは可能だと想像するのですが。。。

性別・郵便番号・住所・住所ふりがな、連絡先TEL・・・
こんなに必要なのでしょうか?

デジサーフのプライバシーポリシーによると、
『当社は、どの様な個人情報を取得する場合にも、
事業の内容および規模を考慮し、適切に個人情報を取得し、
取得時に利用目的を明らかにして適切に利用いたします。』
とのことですが、ぜんぜん事業の内容を考慮しているとは思えません。

100歩譲っても「デジサーフが信用できる会社であれば構わない」と
個人的には思うのですが、
プライバシーマークを取得しているとはいえ、
「これほどダウンするサーバの会社を信用できない」
と思うのが今の心境です。


2009/09/08 17:26
特別に開発してもらっているわけでは無いので、難しい点は多いですが、みなさまのコメントを今後の参考にさせて頂きます。
初めに大きくつまづきましたが、絶対便利なシステムなので、後退する事だけは避けたいです。
はらポン
2009/09/11 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
デジエントリーが死んでいる..... スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる