スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンドルブレの結末

<<   作成日時 : 2008/05/28 03:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

前回ホイールごとタイヤ交換したが、結構なハンドルブレがあり、また、左ホイールが熱を帯びているのを発見した。

ホイールナットを頂いたディーラーへ点検に出したところ以下の結果となった。
画像

 左フロントブレーキの引きずりのため、フロントブレーキシリンダASSYの交換が必要で、原因は、錆びによりブレーキシリンダの戻りが悪くなった為との事。
 確かにスキーには行くが普通に乗っているだけで、雪国の人よりは圧倒的に確率は低いはずなのだが....

修理からあがって来たあと確認するに、見事にハンドルのブレ(振動)が無くなりました。
ちなみにホイールバランスは狂っていなかったので調整なしだったとの事です。

修理の方に聞くに、通常ブレーキの引きずりでは、ハンドルが取られる事はあっても、ハンドルのブレ(振動)は無いはずとの事。
でも結果的にはこれで直りましたね。 ん〜良く分らないもんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
愛車のタイヤ丸ごと交換
5月連休前にスタッドレスから夏タイヤに履き替えたが、なぜか70kmぐらいと100km手前で、けっこうな振動が出るようになった。 ホイールバランスが狂っているのかと思い見てもらったが、ホイールそのものの精度の問題もあり直りきらないと言われた。 ...続きを見る
スキー侍、やってもうた
2008/05/28 04:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハンドルブレの結末 スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる