スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 診察結果は重症

<<   作成日時 : 2007/12/14 03:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

膝専門の先生にMRIと共に診てもらった。

十字じん帯がゆるい事が大本の原因で(かろうじて切れてはいない)
半月板を損傷してしまったとの事。

画像

上記の赤枠の通り、正常な半月板は三角形に見えている。

画像

半月板損傷の部分は上記の赤枠のとおり、千切れて前側に垂れ下がっている。
コレが原因で膝がまっすぐ伸びきらないのだ。
後ほど内視鏡による手術を行う事とした。
予約は2月下旬(本命)と4月上旬(予備)で行った。

なにぶん行事を遂行する必要もあるため、今すぐは時間が取れない。
担当の大塚先生いわく、痛みさえ出なければスキーは可能との事。
レース出場や技術選は無理かと思うが研修会レベルなら問題ないと思う。
今週末の結果で今後を決めることとしたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
診察結果は重症 スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる