2014モデル Hartスキー

2014モデルのハートHart試乗用が届いた。

左が C7.2MT Xpress
右が C9.2MT VF-S
画像
画像

C7.2MTは昨年からの継続モデル
トップロッカーでビンディングがXpressになってます
サイズは、160(R14.8)、●165(R15.8)、170(R17.0)
センターサイズ70mm

C9.2MTは新規発売モデルとなります。
トップロッカー、基礎オールラウンド
サイズは、158(R15.1)、163(R15.7)、●168(R16.4)
センターサイズ75mm

当然でしょうが、C9.2MTはC7.2MTに比べ、結構張りがあります。
届いたのは●のサイズ

今週末でも試してみます。


その他、来シーズンのHartスキーで今までと違うのは
基礎用 C9.2ST
レース用 I 5.2G、I 5.2S
上記でLOOKビンディング以外に、限定でマーカープレート付きが選べます。
湯浅直樹選手はI 5.2Sでビンディングをマーカープレート付きに変更しただけで1秒のタイムアップが確認出来たとの事です。すごい変化です。ぜひマーカーをチョイスしてみましょう!

基礎用のC9.2STの場合は好みが分かれるようです。
I 5.2Sとは剛性等も違うので、マーカープレートだと、板がたわみ過ぎてクイックなショートターンが難しいとの話もあります。私は試乗していないので解りません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック