ACL術後9日目、装具装着で両足立ち

ACL手術後9日目になりました。

朝イチに採血がありました。
いつもは痛いのが嫌なので横向いて視線をそらせているのですが、今日は写真撮ろうと思い見ていたら、発見です。
注射器と針が分かれていてチューブで繋がっている最新セパレート式のヤツでした。
針が刺しやすく固定もしやすいそうです。
画像


今日のリハビリはいつも通りの足曲げから
105度曲がっているそうです。現在の目標は90度なので楽々クリアー
画像

次は足首のストレッチング、じゃなくてひざ裏をまっすぐに伸ばします。
画像

次は腰かけて膝90度の状態から伸ばしていく運動
(実際に膝が伸びては行けないので、ほとんど伸びない様にゴムで固定します)
かかと付近で10cm動くかどうか、程度です。
画像

まだまだ、足が伸びた状態から曲げる動作に移る時は、痛みがあるかと「ドキドキ」もので、
そ~っと動かしていきます。 シュッとはまだまだ出来ません。

その後は太ももに2.5kgの重りをつけ、寝た状態での足上げ、横向きになった状態での足上げ(足開き?)、最後にジムニクボールを使った腰上げ。

今日からの追加メニューです。装具をつけて行います。
本当は昨日に装具が届くはずだったのが、連絡ミスで発注そのものの連絡が行っておらず、新規ものが届かず。
なので今まで数年愛用しているDONJOY(ドンジョイ)で行いました。
 ・両足で均等荷重で立つ  → 恐る恐るですが、時間をかけて出来ました。
 ・均等荷重での爪先立ち(かかと上げ)  → これは余裕でした。
 ・松葉杖+両足歩き  → これも余裕。新鮮な感覚でした。
少し慣れたら片松葉杖に移行だそうです。

ところで今日は七夕です。
と言う訳で、昼食は七夕スペシャルメニューでした。
画像

もしかして夜もスペシャルかな

さてさて装具ですが、急遽、装具屋さんが来てくれました。
スキー使用が前提ならばと言う事で、通常推奨している「BERG CX2K」タイプではなく、よりスマートな「BERG FUSION」となりました。
オーダーとなるので採寸を行いUSAで作成するそうです。色はForest、深緑にしました。値段も跳ね上がりました。退院までには間に合いそう。
完成までの間はCX2Kタイプを借用できる事になりました。
さっそく装着してみます。
画像
画像
いままでのDONJOYはこれ。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

全日本靭帯友の会
2011年07月08日 00:50
ミクロ的には怖さ半分嬉しさ半分の感あるかと思いますがマクロ的には黄金の足養成期間です。丹精込めて育ててください!

この記事へのトラックバック