ACL術後18日目、退院、そして高額医療費の教訓

ACL術後18日目でとうとう退院になりました。
本当はあと1週間いてリハビリを毎日しっかり受けたい所なのですが、そこはサラリーマンの悲しいところ。
仕事はともかく有給の関係でままなりません。

昨晩は早めに寝つけたせいか3時すぎから起きてます。
途中だった映画(月に囚われた男)も見終えました。

シャワーを浴び着替えも済ませて退院準備完了です。

今日から快適空調の病室から灼熱の現実に戻るんですね。
干からびない様にしよう。

今回かかった費用は、
 6月分4日間で高額医療上限額
 7月分は入院16日間で12万強で、高額医療上限未満なので丸々自己負担
結構金額が大きいです。
更にこれに別途装具代15万も加わる。

手術入院する人へ教訓をひとつ。
入院3週間として、なるべく月初に入院しないと、高額医療上限額分余分に支払う事になります。
これは、この制度が月単位の会計に由来しているからなんですね。
1ヶ月未満なら1月にまとめてくれれば良いのに。
今回も月末じゃなく月初に入院していれば7月分まるまる12万以上の節約になります。装具代に補てん出来ましたね。

それより会計も済ませたのに相方がまだ迎えに来ない、、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック