ACL術後17日目、My装具FUSION届く

ACL術後17日目です。とうとう明日は退院です。

入院最後のリハビリです。今日はたっぷり2時間、時間をかけて行いました。
膝の曲げ角度、127度です。
エアロバイク時の膝角度は115度で行いました。

リハビリ後はシャワーへ。
昨日はシャワー室の写真を撮ろうとした時に携帯のカメラが壊れていました。
その後、ペシッとお仕置きをして復活したカメラで再度記録です。
ちなみに、ここ北里研究所病院はシャワー室と浴室があります。
画像


昼食後、まったりしているとリハビリ室から呼び出しが。
注文していた装具が届いたようです。
返却する松葉杖を持ってリハビリ室へ向かいます。

BREG社の FUSION は、同社の CX2K に比べてよりスリムで機能的になっており、スラックスの中にも装着できそうです。
またオーダーしたのでカラーが選べました。深いワインレッドでもあったら、そちらをオーダーしてたところですが深い緑色(Forest)です。
さっそく装着方法の手ほどきを受けながら装着です。
画像

立った姿勢だとこうなります。
画像
画像

自分に合わせたカスタムメイド装具はやはり違います。デザインもカッコいいと思いませんか?
デモ機CX2K(つるし状態)での動きにくさが全くありません。
FUSIONでは膝がスッと曲がります。やはり15万もする装具ですね。
ちなみにコレ、水の中でも使えるそうです。

ACL再建手術では術後2~3ヶ月後が一番強度が弱くなる時期らしく、それまでは装具が重要な役割を果たします。
自分の装具だと愛着も湧きます。さて何という名前をつけようか。

リハビリ室の帰りにお土産貰いました。
松葉杖セットです(自分で購入したもの¥4200)
今度利用するときのために返却されました。次回利用は2年後に膝に埋め込んだチタン?釘を抜く時だな。
カビてはいけないので丹念にファブリーズしときました。
画像


夕食後、スキー仲間のSさんが見舞いに来てくれました。
間違ってよく似た名前の病院(北里大学病院)が相模原にあるらしく、そちらに行きそうだったらしい。
お仕事の途中だったみたいで、短い滞在でしたがありがとうございました。

さて、明日は退院です。
今日は夜更かしして映画三昧でもしてみようかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック