スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013バックカントリー講習会(ニセコ)

<<   作成日時 : 2013/01/22 13:49   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

例年、養成講習会の翌週は通常マスターズ技術選にエントリーしているのだが、今シーズンは新行事のバックカントリー講習会にエントリーしてみた。

世界の渡辺洋一カメラマンとテレマークの高梨譲さんがガイド兼BC講師と贅沢な内容だ。
インフォメーションに本行事の案内あり

雪、雪、雪。
これでもかって言うくらい降っている。
参加者も役員とガイドも含めて20名程度のこじんまりした講習会がはじまった。
スキーは全員パウダー用なのも通常の講習会と異なり、おもしろい。
画像


初日は気温がかなり低く雪もギュッと圧縮された感じで、重い。
しかも、板のWAXをはがしていなかったので全く滑らない。
通常だったら直ぐにはがれるのだが、気温が低すぎてしかもフワフワのためはがれないのだ。

重い雪に滑らないスキーのため、快適にパウダーとは行かない。
痛めている右膝をかばうため左足に負担がかかり結構気を使う。乳酸も溜まりまくりだ。

地元ガイドならではのコースは最高。
ツリーランは当たり前。道なき道を行く感じ
画像
画像

重い雪の中でのツリーラン
画像

2日目は初日の重い雪がウソのようなパウダー
世界のテレマーカー、ナッシーこと高梨ガイドの素敵なコース選びに参加者の顔からは笑顔がこぼれます
画像
画像
画像

昼食は一番人気の海老カニ天丼¥1500
海老が刺さっている
画像

午後からはガイドが入れ替わり、渡辺洋一カメラマンとなった。
画像
画像
画像

専門員仲間のSさんやKさんも笑顔
画像
画像

夫婦での参加者も笑顔
画像
画像
ゴーグル写る私
画像
滑りの写真
画像
画像
画像

バックカントリー講習会なので安全についての講習会もしています。
雪崩の知識とレスキュー方法の実習中です
画像
画像
画像

最終日は雪が降らず、パウダーはお預けとなったが、ひらふ以外のスキー場をツアーできた
画像
画像


今回の板はレンタルで済ませたわけだが、さっそく自分用の板を手配したのは言うまでも無い(相方のもね)
心から楽しめるイベントなので参加者が増えるのを期待したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013バックカントリー講習会(ニセコ) スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる