スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013レベルアップ講習会1

<<   作成日時 : 2012/12/26 03:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この3連休はいつもの菅平高原スキー場で、受検生対象のレベルアップ講習会に参加してきた。
土日では別行事の指導者研修会が行われ、日月がレベルアップ講習会の日程だ。

土曜日はレベルアップの講師+αが集まりトレーニングを行った。
あいにくの雨交じり天気であったが、大降りになる事もなく持ちこたえたが、雪はグサグサ状態。

講師は解りやすい説明が評判のSAJデモンストレーター2人(内田&風間)にお願いした。
画像

おもにA単位を基本として基本動作の確認を夕方までおこなった
画像

A単位(制動要素)とA単位(推進要素)、B単位(谷回りの要素)の連動性と見せ方演じ方など、実のあるトレーニングでした。


明けて日曜日はレベルアップの本番。
昨日とは違い快晴でバーンもカチカチ状態のなか指導員受検者、準指導員受検者が80人強あつまった。
画像

初日の午前中は班別でトレーニング、午後から翌日の午前中にかけて、種目別のトレーニング。
最後の午後は班別講習に戻り、種目別トレーニングの補足などをおこなった。

私は種目別の大回り系を担当。最終日は雪模様でした。
画像

大回り系では
ニュートラルポジションをしっかり取ることにより、谷回り要素でのターン導入を繰り返し繰り返し行った。
ポイントは
広めのスタンス幅で左右への重心移動を見せやすくする事。
ニュートラルポジションではどちらにでも移動できる位置に戻る事。

受講者に多い傾向として、以下がありました。
旨の向きが上を向いてのけぞってしまうこと。
板が回るのを待ちきれず、自分から回しに行くこと。
ターン導入時にスタンス幅が狭すぎて谷回り要素の表現ができないこと。

みなさん合格目指してガンバロー


ちなみに、夜は長渕の曲でミニコンサート
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013レベルアップ講習会1 スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる