スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 養成講習会(実技3) 車山高原

<<   作成日時 : 2011/02/28 19:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この週末は養成講習会実技3の運営担当として車山高原スキー場へ行って来ました。
金曜日がウソのように2日間とも晴天です。
画像


実技3では、養成参加2回目の方と3回連続の方とを別班とし、
3回連続の方は、よりレベルアップ的な講習内容で進めてもらいました。

私は班を持たず、運営として各バーンをパトロールしてまわりましたが、
受検生のみなさんは、検定会場とは違う車山を少し敬遠してはいませんか?

今回、車山会場に参加された方々はとても良い経験をされて帰ったと思います。

それは、
 左太郎(裏太郎チャレンジコース)対策がバッチリ出来た事です!

現在菅平では、プライズ検定等の兼ね合いで、左太郎は不整地のままです。
検定期間になって初めて、あの急斜面でトレーニングが出来ることになります。
でも車山なら、B単位小回りの左太郎と同様のバーンで好き放題トレーニングが
出来るのです。

    ...来シーズンは車山会場の人数が増えそうな予感をします。

養成2回目と同様に、種目別トレーニングも行いました。
セパレートバーンは1つしかなく、残念ながら、神奈川県連の養成講習会と
同日程だったため、協力して半日づつの使用となりましたが、
おなじところでA,B,C単位を併設してトレーニングできたので
受講者も効率よくアドバイスをもらえたものと思います。
画像
画像
画像
画像
私は大回り系のバーン上部でスタートをお手伝いしましたが、
みなさんゴールして、ジャッジよりアドバイスを受けるのは良いのですが、
ゴールエリアよりスタートと言うかバーンを見て見ずにそのまま行っちゃいます。
折角なので検定員の目線でバーンを確認しましょうよ!
特にフリースタイル(リズム変化)なんかだと、検定員の目線で構成を考えないと意味がないですよ。
自分ならこんなレイアウトで滑ったら評価するって感じで見て欲しいです。

  ジャッジはスタートからするんじゃない、ゴールエリアから見上げてするんだ!
  (踊る大捜査線の織田ゆうじ風で)


恒例ですが、昼食情報です
土曜日はプラザ2Fのレストランに行って見ました。
久しぶりの車山はレストランのメニューが若者向けにリニューアルされており、
わたしもついついこんなものを食べてしまいました。満腹保障クーポン付きです。
満腹になるまで、何度もお替りできるのが売りです。
天丼に甘味噌ダレが意外と合います。
が、お替りどころか食べきれず、夜まで空腹感なしでした....
画像

日曜日は懲りたので、トンネル出口にある500円カレーにチャレンジです。
ここの売りは値段と豚まん。なんとカレー¥500、ビッグな豚まん¥250
豚まん2個ついた、満腹カレーセット¥900。
カレーは、、、¥500だから肉も無いし普通レベルでした。
しか〜し、豚まんは最高です。ふつうなら1個450程度でしょう。旨いです。
画像


検定まで、あと2週間です。
来週は気分を変えて、検定のためのトレーニングではなく、気持ちのトレーニングは如何でしょうか。
検定バーンとは離れて「スマイル」のスキーをして見ませんか?
心に余裕が生まれて結果スキーにも余裕がでると思います。

と言う訳で、私は万座温泉スキー場で、笑いながら滑るヒャッホー!スキーの予定です。

おまけ
スカイパークホテルでは朝食時に日の出が見れましたよ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
養成講習会(実技3) 車山高原 スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる