スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 白馬で大雪堪能

<<   作成日時 : 2010/12/27 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この週末は会社の保養所の予約が取れたので白馬へ行ってきた。
クリスマス寒波が来たこともあり、道路からして、2日前のかぐらがウソの様な雪景色だ。

まずは岩岳に行って見たが、リフトが上部しか動いていないとの事。
ん〜こんなに雪があるのにと思い、栂池のサイトを検索するにほぼ全面滑走可能との事。
そんなわけで、初めての栂池へ行って見た。

いや〜、急な大雪が降り続く中、圧雪など出来るわけもなく、ほぼ全域深雪ゾーン。
ただ、軽いのは上部の20cm程度で、その下は湿雪でわけで、うかつに雪溜まりに突っ込むと
急ブレーキで前のめりになり、結構危険でした。

栂池は修学旅行向けと言うか、ただっぴろい緩斜面が多く、深雪では全く進まず楽しくありません。
ゲレンデツアーをしながら雪が掃けたところを探しながら、15時ぐらいまで大雪を堪能しました。
上部ゲレンデは風もあり、寒くて寒くて大変でした。
とても写真を取れる状況じゃなかったので、1枚も写真ありません。

そうそう、栂池は、講習向き、スキーヤーは非常に少なく、ボーダー率9割って感じのスキー場でした。


明けて翌日の日曜日は、八方尾根へ。
八方も本日から主要リフトが動き出し、ほぼ全面滑走可能となりました。
土曜日と比べて降雪はかなり少ないものの、視界は良くありません。

八方もほぼ全てのゲレンデをツアーして来ました(ん?白樺ゲレンデは行ってなかった気がする)
楽しかったのは、以下

 ・パノラマゲレンデ
   → 午前中だけですが圧雪が効いていて快適に滑れました。午後は荒れてました。

 ・名木山トリプルで上り、右側に下りてくるルート
   → 圧雪が1日保持しており、急斜面と中急斜面の2つを快適に滑れました。
      しかも貸切状態!で空いてます。

 ・咲花第2ペアの脇
   → どっかの県連が御揃いウエアで研修してましたが、谷回り研修等に最適なバーン
     ポジションの確認に最適です。空いてましたし。

他は、人が多かったり、バーンが荒れていたりで快適ではなかったですね。
八方尾根スキースクールにはたくさんの人が入ってました。
特に丸山貴雄班は15人以上居たように見えました。


今回利用したのは、白馬アルペンリゾート(白馬八方尾根・岩岳・栂池高原)三山共通リフト券です。
八方、岩岳、栂池、どのスキー場で1日単位で利用可能な便利な券です。
1日の中でのスキー場移動もOKだそうです。
八方の2日券が¥8000、2月にも来るので4日間で計¥16000ですが、共通の4日券なら¥15600と若干安い。
好きなスキー場も行けるので、結構お勧めかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
白馬で大雪堪能 スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる