スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS スキー指導者研修会(北海道)

<<   作成日時 : 2010/12/11 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この週末は、北海道でのスキー指導者研修会に来ている。
金曜日から始まり日曜日までの日程だ。

開会式は朝里川温泉スキー場のガルチックハウスで行ったが、雪不足のため、すぐにキロロへ移動となった。
画像

今回の担当は講師ではなく総務のため、スキー場が移動となるとてんてこ舞いとなる。

なんだかんだでゴンドラ2本だけ滑れた。
ブロック研修会の時には上部だけだったが、下まで降りて来てみたが、すんごく長いです。
え〜ルスツのロングコースを知っている方には、あれの距離が多少短く、斜度も緩くなった感じって表現すればわかってもらえると思う。
たった2本だけだったとは言え、最高の雪質も堪能できました。

土曜日もキロロとなりました。
金曜日が2本しか滑れなかったので今日はたくさん滑れるかなと思った矢先、強風のため1日リフト運行中止となりました〜。
札幌国際側が先にクローズとなり、たくさんのお客様がキロロに流れて来ていましたが、キロロもクローズです。

そのうち雨交じりとなったのですが、研修会なので、滑らない訳にもいかず、緩斜面を踏み上げでの研修となりました。
頑張っている皆さんの状況は以下の通りです。
画像
画像
画像
画像
画像


途中から雨がひどくなり、キロロから朝里川スキー場のガルチックハウスに移動し、フィットネス講習となりました。

明日は最終日、午前中しか時間がないので、朝里川が滑れることを期待しよう!

  → 日曜日は朝里川が一般オープンには早い状態でしたが、貸切で利用出来ました。
     雪が少なく、地形がそのまま出ている感じでウネリが気になりましたが
     滑れるだけ感謝です。 レッドコースではやや新雪が楽しめました。


おまけ

今日の夕食(八角の刺身)
画像
トビウオやホウボウみたいにヒレが広がります。

その後、魚屋さんでこのヒレについて聞いてみました(実際に手で広げてもらいました)
トビウオみたいに左右に付いている訳ではなく、尾の上下に付いている。
刺身で出てきた様に大きいのはオスで、メスはヒレが小さい。
味はホウボウのように淡白。 だそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スキー指導者研修会(北海道) スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる