スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS スキーマスターズ第2戦(軽井沢プリンススキー場)

<<   作成日時 : 2010/02/23 09:19   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

さてマニアの森7組から目が離せないスキーマスターズ選手権ですが
第2戦の軽井沢プリンススキー場にも参加してきました。

昨年はもぅ暖かくて表面に水が浮いているかのような状態でしたが、今年はマシでした。
しかし日差しが強く滑らない雪質になってました。

司会が何度も噛みまくった(笑)開会式です。
画像


第1戦優勝者の徳竹選手が選手宣誓をおこないましたが笑いのツボをおさえた宣誓はさすがチャンプ!

大会を盛り上げるキャサリンって誰なの?
そう、事務局へ行くと左側の席で笑顔で皆さんを迎えている幸っちゃんです。
画像


さて大会は
大回り
小回り
フリーの順で行われました。

私はと言うと
・大回り
 第1戦で持って行くのを忘れた、ATOMIC GS RS 175cm(女子選手用)を使用。
 ターン弧には自信があったのですが、ゴールまでの緩斜面が長い長い...
 なるべく滑らせるためにターン中半から後ろに加重をかけてみました。
 クラス別4位総合5位、トップとは6点差の好位置。
 全体で徳竹さんラップ(7組)

・小回り
 ATOMIC D2 Demo Type-S 165cm
 スタート直前に指導員受検会場から合否の連絡があり、メールで返信をして後ろを見ると、前の方がすでにスタート位置に。
 あわてて板を履いてダッシュ!
 前日の練習で好感触を得たベンディング系か普段のトップから捉えて前に抜いていく系か悩んでいたのですが、このドタバタのため、良く考えずにベンディング系を選択。
 とりあえずコースは最短距離狙いで一番日当たりの良い、下から見て左側を選択しスタート。
 うっ滑らない...無理やり板を動かしたためか、どっちつかずの状態に。
 後でビデオを見たら上体がタコ踊り状態で見た目最悪....ターン弧も深すぎかな。
 普段通りに滑れば良かったと反省の結果は、クラス別5位ですが総合28位、トップとは13点離され大きく後退。撃沈。
 全体で外山さんラップ(7組)

・フリー
 ATOMIC D2 Demo Type-A 169cm
 人より譲ってもらい3日目の板をチョイス。エッジのかかりが悪いため、スタートエリアで急遽調整。
 小回りの反省点を生かし、上から見て左側からスタートし右にでて大きくまわり、すぐ左のリフト沿いの陰っている部分にもどりリズム変化。
 やっとゴールにたどり付いたもののこけそうになってストックを付いて体制持ち直し。
 クラス別6位総合10位、トップとは6点差。
 全体で後藤さんラップ(7組)

総合的には、第1戦同様、クラス別6位、総合14位の成績でした。
大回りは良くなってきたものの小回りに課題を抱えました。

ところで、マニアの森、7組で上位に入ると、そのまま総合でも同じとなります
7組1〜5位は総合でも1〜5位。
                     どうした! 若手の8組、9組!

表彰式ではご覧の通り、ファブリスの展示会状態(笑)
画像



さて、女子はと言うと、前日の昼、ゲレンデで料理した煮込みうどんをご馳走になった礼は、コーチすることで返さねば!と、一緒にトレーニングした方々がこぞって表彰台に乗っていました。やったね!
わたしと板までペアルックの方は、なんと連続しての優勝です。(私がWAXしてエッジ調整までした)板が走ってましたね!
画像


さて、今週末は気合をいれて自分の練習をしようか!

リザルトは以下
画像
画像



-------------- 2010/03/01追記--------------

超スロー映像サービスを申し込んでおり、早速、自分の滑りを確認しました。
オリンピックやワールドカップみたいに超スローで自分の滑りが再生でき、非常に参考になります。
他に申し込んだ人の映像と比較することが出来るのもいいですね!
動作を軽くするためなのか画質がイマイチなのが残念。
でも、このサービスはお勧めです。
ちなみに2種目¥3000でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スキーマスターズ第2戦(軽井沢プリンススキー場) スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる