スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS ATOMICスキー2010-11モデル試乗会

<<   作成日時 : 2010/02/22 16:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

先週木曜日に軽井沢プリンススキー場で行われた販売店向き試乗会に参加してきました。
この日は、ATOMIC、FISCHER、HEADの3社合同の試乗会。
画像


今回の私の目当ては当然ATOMICスキー。

まずは D2 Demo Type-A 174cm
昨年モデルとモールドは一緒ですが柔らかくアレンジしてあるとの事でした。
大回りに関してフレックスの違いからか、しっとりとした乗り味と安定感があり、欲しいサイズですね。
画像



こちらは 169cmモデル。
オールラウンドとして使うならこのサイズ。レッスンから草大会出場まで大丈夫です。
画像



そして、こちらが今シーズンのNewモデル
D2 Demo-X Type-A 169cm
板そのものはノーマルD2とほぼ同じですが、デッキ部分とビンディングが違います。
張りの強さで言うと、 来年のD2 < 今年のD2 < 来年のD2-X となります。
demoをデチューンして扱いやすくした分(しなやかになったとでも言いましょうか)、demo-Xではよりカービング要素を強くしてあります。
ビンディングもXビンディングとなり昨年までのRaceタイプの後継機種となっています。
ビンディングのブーツと接する幅がノーマルタイプに比べ若干広いのでエッジングがキツメになります。
ベースがRaceビンディングなのでフレックスも出やすい構造となっています。
その代わり、昨年度から採用されたNEOX TLタイプと異なりドライバーがないとサイズ調整出来ません。
乗り味としては、ターン入口が決まったら出口はこちらって具合に、途中で微調整できない感じがあります。
とっても良いモデルですが乗る人を選ぶでしょう。
画像



こちらは、D2 Demo Type-S 165cm
Type-Aと同様こちらもXモデルがあります。
試乗には間に合わなかった?のか、X表示ありません。ですがNEOX-Xビンディングとなっています。
このビンディングだと構造の違いで雪面の捉えがキツクなります(私は好きですが)。
画像



同じショートターンモデルでもRace用となるとどうでしょうか。
上がRSモデル(平板+D2デッキ)フィンが特徴ですね、下がノーマルモデル。
RacingStockモデルって呼んだと思いますがFIS仕様の方が具合が良いです。
ビンディングとトップの中間部の捉えが良く、また板の抜けが抜群です。
意外と扱いも楽ですが、ダラダラ滑る板ではないので体力使います。
ノーマルモデルはdemoモデルとの違いが私の力量では良く判りませんでした。
画像
画像



D2 Race GS 179cmも乗りました。スキーマスターズ技術選に使用するならこのぐらいのサイズが良いかも。
やはりロングターン専用なので安定しています。
このモデルは今年の継続モデルとの事でコスメ変更ぐらいでしょうか。
画像



そして、今回demo-Xモデルより驚きだったのがコレ。
D2 Demo VF-1 172cm
これ最高です!
大回りも小回りも何でも出来ます。私の体重でもしっかり受け止めてくれますし通常使うなら間違いなくコレがお勧めです。
そういえば、今年モデルもVF-1が良いよって聞いてはいましたが、あまり信用してませんでした。
だって下位モデルだったしね。でも乗ったら、扱いしやすく毎日のレッスンならこれ以外ないのではと思ってしまいます。
スキーマスターズ選もこれで十分。おそらく2級程度からクラウンレベルまで対応します。
来年モデルはXにしないで、コレにしようかな....
画像



今シーズンのATOMICスキーのソールデザインはこんな感じ
画像


何度も出てきたビンディングはこの2種類。
上が 来シーズンより発売のXモデル、下が今シーズンからのNEOX-TL。
NEOX-TLはレンタルビンディング並みに工具不要でサイズ変更が簡単に出来ます。
なので試乗会の時は非常に優位です。
どうしてもレンタル専用のビンディングの場合は、フレックスが損なわれたり、重かったり、踵の高さが高かったりするので実際に購入したときとは違うのです。最初から本番品がついているに越したことはないですから。

一方、NEOX-Xビンディングはベースが昨年までのRaceビンディングのため、フレックス性能は良いが簡単にサイズ調整は出来ない。
しかも幅を目一杯にしてあるのでより強力な角付けが可能となっている。
ほんの数ミリの幅の違いだけどフレックスと合わせて感じ方が全く違う。
アップ写真はごらんの通り
画像
画像


----------------------------------------------------------

さて、試乗会は他メーカーもあるので履いて見ました。

まずは、HEAD super shape i.speed 170cm
ん〜tune状態が悪いのか乗り方が悪いのか、板が走りません。
自分で動かしていく必要があります。
体を傾けてもATOMICの様にトップ部分が噛んでくれないのでちょっと気を使います。
この板は好みではありません。よって他の機種も履きませんでした
緑色のヤツを履いた人からは問題ないよ〜って言ってたので単なる食わず嫌いの可能性大
HEAD好きの方ゴメンナサイ...
画像



一方、 FISCHERのほうは、 PROGRESSOR 10 170cmを履いて見ました。
良いですねこれは。
ATOMICと同じ感覚で乗れます。抜けがそんなに激しくないので自分でコントロール出来ます。
写真は撮り忘れました。


試乗会が時間で締め切りになったので、昼食タイムです。
前回同様、メガトンプレートに再チャレンジ!
画像
奥のラーメンが小さく見えるほどの巨大さ。
今回もおにぎり1.5個分残して玉砕しました(具がもう少しあればチャレンジ可能なのだが)


さて、来シーズンの板はどれにしようか。
今シーズンの所有板は以下の通りなので、type-Aの174cmあたりが欲しいかな。
 ATOMIC D2 demo type-S 165cm  2009-10モデル(昨シーズンから履いている)
 ATOMIC D2 demo type-A 169cm  2009-10モデル(最近ゲット)
 ATOMIC DRIVE FR type-A 169cm  2008-9モデル(特別にRaceビンディング付き)
 ATOMIC Race GS RS女子選手用 175cm  2008-9モデル
でも、VF-1も捨てがたいぞ!



ATOMIC(アトミック) D2 DEMO VF-II 【09-10モデル スキー】 ブルー 166cm
ATOMIC(アトミック)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ATOMIC(アトミック) FR 12 PB TYPE-S 【08-09モデル スキー】 ホワイトXブルー 165cm
ATOMIC(アトミック)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ATOMICスキー2010-11モデル試乗会 スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる