スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009シーズン最後の評議委員会と...

<<   作成日時 : 2009/07/27 02:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

この週末(7/25)、2009シーズン最後の評議委員会が池袋で開催されました。

2回もお流れとなった代表者会議のあとの会議ですので、大荒れが予想されましたが、そこは大人。

今回の評議委員会の目的は2010シーズンの予算承認。
これを通さないと2010シーズンの行事が何も出来ません。

10:20開会した会議は、揉める事もなく12時には閉会となりました。

これには議長の腕が光りました。さすが元副校長!
・まず先に予算承認を行い、あとで代表者会議の件をたっぷりやりましょうと、うるさ方を牽制。
・代表者会議についての質問も、書面提出してある件から個別に
 回答することで、ごちゃ混ぜに言ってくる質問者を適切に誘導。
・書面提出していない質問については、全ての質問が終わったあとにして下さいと。

さすがです。
いつもなら自己主張の強いご年配方をうまくコントロールしておりました。



ところで、今回の代表者会議がうまく行かなかった原因を、評議委員会での発言より
まとめてみると以下の通りです。
規約作成に関わった方から簡潔な説明がありました。私も誤解していた事がわかりました。

■事前に覚えていて欲しい事
・以前はクラブ登録の際、代表者の登録が必要であったが、昨年の改正により不要となった。
・以前は事前登録した代表者しか出席できず、出席するには代表者の変更を伴っていた。
・今は、召集通知書を持参した人がそのクラブの代表者となる。

■新規約(代表者会議)後
・代表者の事前登録は不要、なぜなら召集通知書を持参した人が代表者だから。 ←ここが大事!
・召集通知書を持参した人が代表者だから委任状も不要。
・評議員立候補者は選挙の投票権なし(=代表者として会議参加不可)
 だから立候補者以外が召集通知書を持参し出席する必要あり。

■まとめ
上記を踏まえると、以下は運営サイドの理解不足よりクラブ側の混乱を招いただけ。
・運営サイドより、代表者の事前登録依頼があった。
・運営サイドより、委任状の用紙が届いた。
・運営サイドより2度目に届いた召集通知書には代表者登録と委任状が併設されていた。

つまり、代表者会議で、召集通知書を持参したのに、代表者登録や委任状の書類不備を理由に、会議参加を拒んだのは論外の対応と思わざるを得ない。

よって、正しい規約の解釈を各クラブに説明した上で再投票する必要があると考えます。
→ 召集通知書(原本)を持って来た人がクラブ代表者。ただし評議員立候補者以外。

今度の会議はいつかな....
そうそう、この評議員選挙が行われるまでは、今の評議員が任期継続となるそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009シーズン最後の評議委員会と... スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる