スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 野沢温泉で滑り収め

<<   作成日時 : 2009/05/06 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

書きかけの最後でデータ飛びました(T_T) もう一度書き直しです...

と言う訳で、去る5/2-3(土日)で野沢温泉で滑り収めして来ました。

もともとGWは八甲田温泉にでも浸かりに行こうかと思案中だったのですが、高速¥1000の影響で大渋滞が予想されるため躊躇していたところに、試乗会やるから来ない?ってお誘いがあったので乗っかりました。

GWの大渋滞を避けるため前夜移動(高速¥1000狙い)しましたが、夜なのに車の多いこと。
時速80km程度で車線変更も出来ないくらいいっぱい走っているんです。

野沢温泉は「メルヘンハウスBunBun」に泊まりました。今回の試乗会を開催しているジャパーナ(Hartスキー)の社員の実家との事です。

Hartスキーの試乗会なのでATOMICは車の中に置いて行きましょう。
集合場所に行くと....いましたマイミクのKinchanさんが。熱烈なHartスキーユーザーでしたね、そういえば。

今回の試乗会はレッスン付きで、講師は長年デモンストレーターで活躍していた大平成年さんです。
画像


試乗とレッスンは野沢温泉スキー場の最上部、やまびこゲレンデで行いました。全面滑走できましたが、さすがに雪は汚れがひどく余り滑りません。
で、秘密兵器の登場です。
画像

チームレスキューの雪虎(SEKKO)です。これは3月の万座温泉スキー場で入手した黄砂専用のWAXです。
さらにお勧めは世界初エッジ専用のWAX侍(SAMURAI)です。共に¥7980と高価ですが、確実に効果を実感できます。
さっと塗った直後から真っ黒い雪もなんのその、ブレーキがかかることなく滑れます。

4月の研修会に専門員仲間のALPINE SKIさんに、秘密兵器入手と教えたところ、早速入手し、詳しく解説していますので、効能とかはこちらを見て下さい。
秘密兵器なので教えなきゃよかったかも(笑)

話は戻りますが、試乗した板は  C9.2/165cm、 C7.2/165cm、 C7.2/170cm の3本。
大会ではC9.2でしょうか。ハリが結構強いです。体重が重くATOMICユーザーの私向きには違和感なく乗れます。
普段のレッスンに使うにはC7.2の170cm方が好きです。変わった事に初期のサロモンみたいにカラカラと滑走音が聞こえます。
気になる点がひとつ。
レンタル仕様ビンディングのためか踵の位置が結構高いです。また前傾角も感じます。
今シーズンは踵の位置が低く、前傾角もないビンディングを使用しているので気になりました。
(まぁすぐに慣れましたけどね。)

レッスン内容は、どんな斜面にも対応出来る様、切り替え時には腰を高い位置に戻すをテーマに進んで行きました。相変わらず右膝が痛くて、皆さんに付いていくのが精一杯の状態ですがヒントをたくさんもらいました。

大回りでは、以下の内容。
・ターン中にスタンスをいっぱいに広げて行き、切り替え時は外スキーが戻ってきたのに合わせて
 腰をいったん高い位置に戻し、反対側につなげて行く、の繰り返し。
 ポイントは外スキーにしっかり乗り、戻るのを待つ事。けっして切り替え時には自分で引き寄せない事。
 スキー自体はクローズからオープンへ、またクローズとスタンスの変化を確実に行います。
・別パターンで、切り替え時に1歩外側にステップしてターンに入る(平行のシュテムの感じで)。
 これもちゃんとするためには腰を高い位置に戻す必要があります。
 ポイントは傾けながらステップしていくとスキーが安定しやりやすいですね。

いままで課題であったターンの安定性、見栄え、そして急斜面のスピードコントロールのヒントが得られた気がします。

小回りでは、以下の内容。
・フォールラインに腰の向きをキープせず、積極的に外腰を前に出して滑ります。まるでローテーションの様に。
 私には外腰のイメージよりも外スキーをローテーションを活用しながらどんどん出していく方がしっくり来ました。
 角づけでトップをしっかりコントロールするので急斜面ほど効果がありそうです。
・練習は不整地でバンク滑りをするのが一番しっくりきます。
 膝痛の私でもショックが無く滑る事が出来ました。

今回参加の皆さん(一部)です。
画像


日曜日の帰りは、すんごい渋滞でした。通常3時間半程度のところが、6時間ほどかかりました。GW2日目の帰りでさえこの渋滞なら5日目の最終日は...考えたくありませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野沢温泉で滑り収め スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる