スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 無事終えました(準指検定)

<<   作成日時 : 2008/03/11 03:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

準指導員検定会に担当として行ってきました。
毎年恒例の穴熊生活で裏方に徹しております。

3/6(木)の朝から会場入りし、3/9(日)の合格発表まで全て快晴でしたが
いままでの検定では初めてかも知れません。

画像

シュテムのバーンだけは下部の両脇が朝イチ固くボコボコでしたが
あとの検定バーンはどこも雪質サイコーの状態でしたね〜

画像

不整地小回りの裏太郎はベースが硬すぎて、最後までコブに
なりませんでした。 
(前日夕方に検定員総出でコブ作りにチャレンジしたものの硬すぎました)

  天候最高!
     バーン状況最高!
        ってくれば、当然ながら言い訳無用で採点も厳しくなります。

検定会期中は借用している来シーズン用の板ATOMIC FR12 TypeS
各バーンを巡回しましたが、リハビリ中の膝には、TypeSのR12は
きつめで捉えが強く扱いが大変でした。
かなり戦闘力が高そうな板で期待が持てますが、私の今の膝の状況では
今年のFR12のRがちょうどいいかんじです。
来週も引き続き借用できるので、(研修会で準指合格者に見劣らないよう)
今週末は夜間瀬で小回りの練習してきます!


ところで今シーズンは前年よりも80人近く受検者が減ったため、
12:30には検定終了です。
来年以降は2日間で全種目ができそうな勢いです。
(土日開催も夢ではないか!?)

合格発表前の総評では、
制限滑降の姿勢について、タイムを取らないため、無難に降りてきていると厳しいコメントも。
画像


受検生361名中合格者は103名
詳しくは合格一覧を見て下さい。

今年度からの新たな試みとして、従来4月に郵送で行っていた、種目毎の検定結果を
当日行いました。残念ながら合格に達しなかった方は、その結果を元に、今から来年度に
向けてのトレーニングを開始しましょう。

合格した方は、もっともっと上手くなるよう練習をして、研修会J会場でお会いしましょう!
いまは合格した事で心に余裕が生まれ、更に上達する良い時期です。
ここで気を抜くと、「本当に合格したの?」なんて言われちゃいますよ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無事終えました(準指検定) スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる