スキー侍、やってもうた

アクセスカウンタ

zoom RSS 事務担当者会議で使用したツール

<<   作成日時 : 2007/08/29 16:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週日曜日の事務担当者会議より、今シーズンのスキー行事参加もスタートした。
今回は、PDF化したアルマナックをプロジェクターで映す担当で、
総務、競技、安全対策、教育 と、各部門の説明者に合わせての進行だ。

今回担当になった際、何か良いやり方は無いのか色々検討し、以下の組合せで
行ってみたが、具合が良かったので紹介する。

■アルマナック原稿(ワード、エクセル)のPDFファイル化
 通常ならAdobe Acrobat と Adobe Reader の組合せだと思うが
 こいつらは機能は高いが、その分、動作が重いのでパス。
 
 使ったのはコレ クロセの瞬簡シリーズ だ。
画像


 この中で、以下の瞬簡ソフトを使用した。何れも無料なのがうれしい。
 インストールの際にはシリアル番号が必要になるが、無料ですぐにメール送信されてくる。

 ・文書のPDF化: 瞬簡PDF ZERO Ver2.0
   → 瞬簡PDF ZEROを起動しておいて、PDF化したいファイルをまとめてドラックすると、
      まとめてPDF化してくれるので非常に便利!
   → 任意のページやシートをPDF化するには、ファイルを開いてプリンタ指定時に
      クロセPDF2を選択すればOK。
   → Adobeの様な複雑な事は出来ないが、めちゃ速い!!!
      変換するだけなら必要十分。
   → PDF化したファイルを1つのPDFファイルにまとめるのも簡単。
   → 欠点?は無料ソフトのため、起動時に広告表示のためのインターネット接続が必須
      なので注意が必要。
   
 ・PDFビューワ: 超高速!PDFビューワ クロセReader ZERO
   → Adobe Readerとは比べ物にならないくらい高速に起動する。
   → ページの入替えもドラックでOKだし、PDF単位でタブ化してくれるので、
      表示の切替が非常に楽!
   → プロジェクターの画面では解像度が低くなるためツールバーが2列になり、
      画面が狭くなるのがもったいない。
   → 起動のたびに広告が表示されるが、インターネット接続が必須ではないので
      使用場所を選ばない。
   
 有料版では広告表示がないので、頻繁に使用するなら クロセ 瞬簡PDF Plus ¥4980 購入をお勧めする。
  

■プロジェクター投影しながら、注目して欲しい部分を目立たせる
 以前参加したセミナーで佐藤久哉デモが使用していたソフトの仲間がいまのところ良いかも。
 使用したのは、ペンワークス デスクトップ と言う、デスクトップ上に落書きできるモノです。
 (久哉さんが使用していたのは動画用の ペンワークス ビュー  です。 
 ・ペンワークス デスクトップ 
   → 起動すると小さいツールバーが出てくるので、それで書込み種類等を選択する
   → PDFファイルの上に蛍光ペンでマーキングする使い方をしました。
   → 類似ソフトもあるが、半透明で下の文書が見える様、マーキングで蛍光ペンが
      使用できるのはコレ以外には数少ない。


皆さんも一度お試しになってみてはどうでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
事務担当者会議で使用したツール スキー侍、やってもうた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる